【IPO】フィードフォース(7068)が新規上場承認。

2019年5月31日、フィードフォース(7068)が東証マザーズへの上場承認を受けました。65万株の新株発行を行い、同時に3万株の売出し及び最大10万株のオーバーアロットメントによる売出しを実施します。想定発行価格(1,030円)を基礎とした資金吸収金額は7億円です。主幹事は大和証券です。ブックビルディング期間は6月20日(木)から6月26日(水)、上場日は7月5日(金)です。

フィードフォースは、データフィード事業、デジタル広告事業、ソーシャルメディアマーケティング関連事業を展開しています。

6月18日追記
フィードフォースの仮条件は1,030~1,150円(やや強気)に決まりました。

6月27日追記
フィードフォースの公募・売出価格は1,150円に決まりました。

公募・売出し(IPO)情報

銘柄名フィードフォース
コード番号7068
上場市場東証マザーズ
新株発行650,000株
売出株数30,100株
OA売出101,900株
合計782,000株
上場時発行済み株式数5,593,400株
オファリング・レシオ14.0%
調達資金使途事業拡大に係る人件費及び人材採用費
クラウド型ストレージ及びサーバ等の費用並びに情報機器関連購入費
本社増床に係る設備資金及び賃料
借入金返済
売出人及び売出株式数塚田 耕司   100株
秋山 勝    30,000株

日程

仮条件決定日6月18日(火)
ブックビルディング期間6月20日(木)~6月26日(水)
公開価格決定日6月27日(木)
申込期間6月28日(金)~7月3日(水)
上場日7月5日(金)

幹事

主幹事大和証券
引受人SBI証券
引受人野村證券
引受人エース証券
引受人丸三証券
引受人マネックス証券
引受人東海東京証券
引受人エイチ・エス証券
引受人みずほ証券

価格

想定発行価格1,030円
仮条件1,030~1,150円
発行価格1,150円
初値(発行売出価格比)2,760円(+140.0%

企業情報

事業内容データフィード事業、デジタル広告事業、ソーシャルメディアマーケティング関連事業
ホームページアドレスhttps://www.feedforce.jp/

決算

2017年5月2018年5月2018年6月-2019年2月
売上高(千円)486,291562,148490,241
経常利益又は経常損失(千円)△31,168△28,2447,437
当期純利益又は当期純損失(千円)△32,027△28,8687,133

投資指標

想定価格1,030円
想定価格を基にした時価総額57億円
PER(実績)-倍
PBR7.96倍

※直近の決算(2018年9月)から新株発行を考慮して算出したもの

株主とロックアップ

氏名又は名称株式総数に対する割合ロックアップ
合同会社理力37.7%180日
塚田 耕司(代表取締役)36.2%180日
トランス・コスモス株式会社9.94%90日or1.5倍以上
株式会社マイナビ4.10%90日or1.5倍以上
寺嶋 徹2.26%180日

フィードフォースのIPO評価(管理人の参加について)

今回のIPOについては、公開株数が少なく、人気になりそうな業種でもあるので参加予定です。

6月18日追記
仮条件はやや強気で決まっています。予定通り参加します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました