【IPO】モダリス(4883)が東証マザーズへの新規上場承認!

2020年6月26日、モダリス(4883)が東証マザーズへの上場承認を受けました。210万株の公募増資、60万株の売出し及び最大40万株のオーバーアロットメントによる売出しを実施します。想定発行価格(820円)で算出した資金吸収金額は25.4億円です。主幹事はみずほ証券です。ブックビルディング期間は7月14日(火)から7月20日(月)、上場日は8月3日(月)です。募集株式の一部は、海外市場でも販売されます。

モダリスは、 コアとなるプラットフォーム技術である『切らない CRISPR 技術(CRISPR-GNDM 技術)』を用いた遺伝子治療薬の研究開発を行っています。

7月11日追記
モダリスの仮条件は1,000~1,200円に決まりました。

7月21日追記
モダリスの公開価格は、仮条件の上限である1,200円に決まりました。

スポンサーリンク

公募・売出し(IPO)情報

銘柄名 モダリス
コード番号 4883
上場市場 東証マザーズ
新株発行 2,100,000株
売出株数 600,000株
OA売出 405,000株
合計 3,105,000株
上場時発行済み株式数 27,200,000株
売出し比率 22.2%
オファリング・レシオ 11.4%
想定発行価格 820円
仮条件決定日 7月10日(金)
仮条件 1,000~1,200円
BB期間 7月14日(火)~7月20日(月)
公募・売出価格 1,200円
上場日 8月3日(月)
初値(公募・売出価格比) 2,520円(+110.0%
売出人及び売出株式数 ㈱ライフサイエンスイノベーションマネジメント 168,200 株
濡木 理 151,400 株
富士フイルム㈱ 77,000 株
ファストトラックイニシアティブ2号投資事業有限責任組合 58,900 株
SMBCベンチャーキャピタル3号投資事業有限責任組合 25,200 株
SBIベンチャー投資促進税制投資事業有限責任組合 25,200 株

価格情報

想定発行価格 公募・売出価格
株価 820円 1,200円
吸収金額 25億円 37億円
時価総額 223億円 326億円

幹事

名称 引受株式数(株)
主幹事 みずほ証券 2,430,000
引受人 SBI証券 297,000
引受人 SMBC日興証券 297,000
引受人 いちよし証券 40,500
引受人 エース証券 40,500

マネックス証券からもお申し込みできます。(7月16日追記)

企業情報

事業内容 コアとなるプラットフォーム技術である『切らない CRISPR 技術
(CRISPR-GNDM 技術)』を用いた遺伝子治療薬の研究開発
業種  医薬品
HPアドレス https://www.modalistx.com/jp/

業績

単位:百万円

決算年月 売上高 経常利益

又は経常損失(△)

当期純利益

又は当期純損失(△)

2018年12月 65 △213 △217
2019年12月 644 146 140
2020年12月(第1四半期累計) 13 △116 △118

投資指標

想定価格 820円
1株利益 5.96円
PER 137倍

株主とロックアップ

氏名又は名称 株式総数に対する割合 ロックアップ
株式会社ライフサイエンスイノベーションマネジメント 17.86% 180日
濡木 理 16.07% 180日
富士フイルム株式会社 8.39% 90日or1.5倍
ファストトラックイニシアティブ2号投資事業有限責任組合 8.39% 90日or1.5倍
SBIベンチャー投資促進税制投資事業有限責任組合 3.75% 90日or1.5倍

モダリスの初値予想(管理人の参加について)

モダリスが東証マザーズへの上場承認を受けました。資金吸収金額は想定発行価格で25億円程度と中型です。

モダリスは、遺伝子治療薬開発事業を展開しております。

IPOについては、中型のバイオ株ですが、黒字で地合いも良いので参加予定です。

初値予想 1,200円~1,500円

7月11日追記

仮条件は強気で決まりました。仮条件も強いので予定通り参加します。

初値予想 1,500円~2,000円

コメント

タイトルとURLをコピーしました