【IPO】新日本製薬(4931)が新規上場承認

2019年5月23日、新日本製薬(4931)が東証マザーズへの上場承認を受けました。30万株の新株発行を行い、同時に457万株の株式売出し及び最大73万株のオーバーアロットメントによる売出しを実施します。想定発行価格(1,470円)を基礎とした資金吸収金額は82億円です。主幹事はみずほ証券です。ブックビルディング期間は6月11日(火)から6月17日(月)、上場日は6月27日(木)です。

新日本製薬は、化粧品、健康食品及び医薬品の商品開発、販売を行っています。

6月7日追記
新日本製薬の仮条件は1350~1470円に決まりました。

公募・売出し(IPO)情報

銘柄名新日本製薬
コード番号4931
上場市場東証マザーズ
新株発行300,000株
売出株数4,570,000株
OA売出730,000株
合計5,600,000株
上場時発行済み株式数20,881,300株
オファリング・レシオ26.8%
想定価格1,470円
仮条件1,350~1,470円
BB期間6月11日(火)~6月17日(月)
公募・売出価格1,470円
上場日6月27日(木)
初値(公募・売出価格比)1,664円(+13.2%
調達資金使途設備投資、商品開発、チャネル開発・顧客開発に充当
売出人及び売出株式数株式会社ラプリス  2,736,000株
後藤孝洋       935,000株
山田英二郎      345,000株
山田恵美       240,000株
八重樫宏志      211,500株
公益財団法人新日本先進医療研究財団       64,000株
福原光佳        38,500株

幹事

主幹事みずほ証券
引受人SMBC日興証券
引受人大和証券
引受人SBI証券
引受人マネックス証券
引受人西日本シティTT証券
引受人東海東京証券
引受人いちよし証券

価格

想定発行価格公募・売出価格
株価1,470円1,470円
吸収金額82億円82億円
時価総額307億円307億円

企業情報

事業内容化粧品、健康食品及び医薬品の商品開発、販売
ホームページアドレスhttps://corporate.shinnihonseiyaku.co.jp/

業績

決算年月2017年9月2018年9月2019年3月
売上高(百万円)28,37231,21016,546
売上高前期比+10%
経常利益又は経常損失(百万円)2,2752,4991,419
売上経常損益率8.0%8.0%8.6%
当期純利益又は当期純損失(百万円)1,4771,751865

投資指標

想定価格1,470円
1株損益(※)83.9円
PER17.5倍

※直近の当期純損益を上場時の発行済み株式数で割ったもの。

株主とロックアップ

氏名又は名称株式総数に対する割合ロックアップ
株式会社ラプリス28.1%90日
山田 英二郎27.9%90日
山田 恵美19.4%90日
公益財団法人
新日本先進医療研究財団
10.9%90日
後藤 孝洋(代表取締役社長)8.9%90日

新日本製薬のIPO評価(管理人の参加について)

資金吸収金額80億円とマザーズ上場企業としては大きく、事業内容は化粧品や健康食品の販売と人気化しそうな事業ではありません。そのため、初値高騰は難しそうです。ただ、ロックアップはしっかりかかっているので、IPOには参加予定です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました